在宅医療の研究・教育・実践の場仙台往診クリニック
仙台往診クリニックは在宅医療に積極的に取り組んでいます。
当院のご案内
仙台往診クリニック
022-212-8501
〒980-0013
仙台市青葉区花京院2-1-7 3F
FAX  022-212-8533
注意事項

当院は訪問診療中につき医師不在の時間があります。来院される際は、事前に予約ください。

たん吸引3号研修

たんの吸引等第三号(特定の対象)研修実施のご案内

研修受講をご希望の方は、フローチャート、研修費用、研修日程をご確認の上、お電話でのお申し込みをお願いします。

基本研修のみの受講も可能です

実地研修をお申込みの皆様へ

実際のケアに入るために必要な書類について

研修日程及び実施要網

来月以降の日程については決まり次第ホームページに掲載します。

お申込み方法

実施要綱をご確認の上、下記連絡先までお電話にてお申し込み下さい。
その後、申込書類を郵送して頂きます。定員を超えた場合は、ご希望に添えない場合もございますので予めご了承下さい。

たん吸引の制度について

たん吸引の制度について

上記ボタンをクリックし、制度の概要が記載されたPDFをご確認ください。
現在2号の資格をお持ちの方で、気管カニューレや経鼻経管栄養が必要な方へのケアが必要になった場合~直接お電話でご相談ください。

制度の詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご参照ください。
厚生労働省ホーム>政策について>分野別の政策一覧>福祉・介護>生活保護・福祉一般>喀痰吸引等制度について

詳細はこちら(PDF)

基本研修および実地研修について

フローチャートに詳しい流れや注意事項が掲載されています(PDF)。必ずご確認ください。
必要書類は本ホームページよりダウンロードし、ご使用下さい。ご不明な点は、遠藤、里見までお問い合わせ下さい。

ダウンロード書類

  1. 実施要綱
  2. 受講申込書
  3. チェック表
  4. 利用者同意書
  5. 主治医指示書(実地研修用)
  6. 指導者承諾書

ダウンロード書類 (任意、修正可)

  1. 喀痰吸引等指示書(業務用)
  2. 計画書
  3. 実施状況報告書
  4. ヒヤリハット報告書

基本研修で使用するテキストについて

書籍版を入手したい方

中央法規出版より「第三号研修(特定の者対象)のための喀痰吸引等研修テキスト」(2,600円+税)が発売されました。下記の申込書を印刷し、ファックスで直接中央法規出版へお申込ください。
テキスト申込書(PDF)

ご自分で印刷したい方

現在、厚生労働省よりダウンロード可能なテキストは、画像が粗い為、改善されるまでの間、下記よりダウンロードし、印刷してください。
既にテキストをお持ちの方は、そのままご使用下さい。内容はほぼ同一です。
http://www.pures.co.jp/h24_kakutan_t_all.pdf

たん吸引等指導者養成事業について

たんの吸引等(特定の者対象)実施にあたり、宮城県より指導者養成手続きに関し、研修機関に代行の依頼がありました。
当院で研修を受講する介護員の指導を担当していただく予定の方で、指導者資格をお持ちでない方は手続きが必要となります。

別添実施要綱をご確認いただき、別紙1「自己学習申込」を当クリニック宛にご送付ください。 自己学習用のDVD送付を希望される方は、送料分の切手205円分と、当院から県への申込書送付用の切手82円分を同封してください。DVDが不要の方は82円切手のみ同封してください。

  1. 指導者養成事業説明
  2. 指導者養成事業実施要綱
  3. 自己学習申込
  4. 実施報告書